靴底用ブラシの用途とまる男のおススメ

道具
スポンサーリンク

どうも、まる男です。
今回は靴底用ブラシについて、その用途とおススメの商品をご紹介したいと思います。

(1)革靴に使う靴底用ブラシの用途

靴の靴底は、新品の靴を除いて、どれも汚れています。
汚れているところは、見たくもないという人も多いと思います。
そんな靴底を少しでも綺麗にするためのものが、靴底用ブラシです。
靴の裏についた、砂や小石を取り除いてやることで、革底の寿命は必ず延びます。

靴底用ブラシと言っても、専用のものが必ずしも必要というわけでもありません。
具体的には、タワシでも十分だとまる男は思っています。
まる男も最近まで、タワシを使っていました。

[ad]

(2)まる男が使っているおススメの靴底用ブラシ

a.タピール シュムッツブラシ

まる男は、タピールのシュムッツブラシを使っています。

ココナッツファイバーで作られたブラシです。
タワシだと表裏が分からないので、ある日は靴底をブラッシングしている面が、次の日は手の平側にくることもあるというタワシ特有の悩みは解消されました。
タワシと比べるとちょっと高いですが、高い方が毎日使おうという気分にさせてくれます。

(3)靴底用ブラシ1選

a.コロニル クリーニングブラシ

頑固な汚れを掻き出します。

まとめ

今回は、靴底用ブラシについて記載してみました。

  • 靴底用ブラシは、靴の裏である靴底についた、砂や小石を取り除くためのもの
  • 靴底用ブラシは、タワシで代用可。

以上です。

コメント

プロフィール

まる男

靴磨きと麻雀が好きな親父です。
テニス・野球・サッカーなどのスポーツ観戦も好きです。
最近は文房具の収集が趣味になりつつあり、2021年5月5日にYouTubeデビューしました。

まる男をフォローする
タイトルとURLをコピーしました